アルバイト

携帯のキャンペーンスタッフをおすすめする4つの理由と評判を徹底解説

更新日:

今までしてきたバイトの中でトップ5に入るほどの楽&高時給であった携帯のキャンペーンスタッフバイトについて半年間務めた私が詳細を教えようと思います。

ちなみにキャンペーンスタッフには様々なキャンペーンスタッフが存在しますが、今回は携帯のキャンペーンスタッフについて詳しく書いていきます。

携帯のキャンペーンスタッフの仕事内容について

この章では、携帯電話のキャンペーンスタッフについて体験談を交えながら詳しく話していきます。

業務内容

携帯電話のキャンペーンスタッフは基本的にau、softbank,docomoの店頭で活動をします。

【開店前】

店頭に出すための抽選機や抽選の当たる商品を並べる

【開店中】

店頭での呼びこみ

抽選機でガラガラを回してもらう

回してもらった人に簡単な携帯の説明をする

サンプリング

着ぐるみを着る

【閉店後】

店頭に並べられた商品や抽選箱を片付ける

店頭で呼び込みをして、抽選機を回してもらったり、抽選箱でくじを引いてもらったりします。その際、簡単に料金説明をするのですが、見込みがありそうな客は社員に振ればいいので、バイトに負担はありません。

時間的に空いているときはティッシュのサンプリングをしたり、看板もちをさせられることもあります。

ちなみに、着ぐるみは毎度、着るわけではなく、店舗によって左右されます。

バイト時の服装

バイト時の服装は男女ともに指定されています。

また、上着は各キャリアから指定されたはっぴを支給されるので、用意しなくてよいです。

【男性】

・黒の綿パン

・動きやすい黒のスニーカー

・髭はしっかり剃る

・暗い色の髪色

【女性】

・黒の綿パン

・動きやすい黒のスニーカー

・髪を結べるように

・暗い色の髪色

接客業なので、相手に不快に思われない格好をすれば問題ありません。

バイトの待遇(時給など)

本章ではこのバイトの待遇について説明していきます。実際に働く現場や地域によって差が出てくるので、参考程度として捉えてください。

【時給】

・1400円から1500円

・日給1万円~

【勤務時間】

終日勤務:10:00~19:00(一時間休憩)

携帯電話のキャンペーンスタッフのアルバイトは土日休日の終日勤務が大半です。

平日にも仕事はあるのですが、土日の為の予約を取る作業なので、社員の方がやることが多いです。

携帯のキャンペーンスタッフのおすすめの理由4選

楽な割に高時給

携帯電話の販売員は予約の電話を取ったり、契約の事務作業、客の接客など覚えることがたくさんありますが、キャンペーンスタッフは覚えることがほとんどありません。

それにも関わらず、販売員のバイトと同じ給料をもらえるのはおいしいバイトといえるでしょう。また、派遣バイトであることによって、翌週にお給料がもらえるのもこのバイトのいいところです。

ノルマが一切ない

携帯の販売員の場合、一日に契約するノルマが存在しますが、キャンペーンスタッフにはノルマが存在しません。

ノルマがなく、時給1500円台のバイトはほかにありません。

お客さんと雑談できる

お客さんに携帯の話をする場合、いきなり携帯電話の話をするわけではありません。

雑談を軽くしてから、話を持っていきます。しかしながら、お客さんによっては雑談が長引くことがあるんです。

雑談をしていると、仕事をしているのかそれとも遊んでいるのか分からなくなるほど時間の進むスピードが速くなります。

社員さんもお客さんがいる前なので、文句を言うことが出来ず、また携帯の話に持っていく為という大義名分を持っています。

人と話をすることが好きな人にとってはとても楽しいお仕事です。

子供と触れ合える

抽選をしてくれるのは子供が大半です。親が社員の方と携帯について話しているときに、

子供のめんどうも見なければいけないので、子供と話す機会が多いのですが、本当に可愛くて笑顔がこぼれてしまいます。

子供好きにはたまらないバイトですよ!

携帯のキャンペーンスタッフのデメリット

夏の着ぐるみは暑い

男性の場合、客寄せのために着ぐるみを着てくれとお願いされることがあるのですが、夏場の着ぐるみの中は30分も耐えられないほど熱気がこもっています。その分、声出しをしなくて済むので、楽といえば楽ではあります。

また、現場ごとに毎回着ぐるみを着るわけではないので、その一回を耐えられれば大丈夫です。

ノルマは存在しないがプレッシャーを感じる

おすすめする理由5選にも上げましたが、キャンペーンスタッフはノルマが存在しません。

同じ現場で働いていると、携帯電話の販売員の方々と仲良くなっていきます。キャンペーンスタッフと違い、販売員にはノルマが存在するため、頑張って販売員の方々のためにも、契約数を増やさなければいけないとプレッシャーを感じてしまうことがあります。

声出しをしなければならない

いらっしゃいませ~という声出しをし続けなければなりません。

私自身としては、あまり苦ではなかったのですが、声を出し続けることが嫌な人はこのバイトはおすすめしません。

休日しか仕事がない

キャンペーンスタッフは人が集まる場所、休日で仕事をします。そういったことから、仕事は土日しかないことが多いです。

たくさんのお金を稼ぎたいという人は平日にほかのバイトをしつつ、休日はキャンペーンスタッフをするのがおすすめです。

携帯のキャンペーンスタッフをする際に注意しておきたいこと

個人情報を取り扱っていることを忘れない

携帯電話のキャンペーンスタッフは、お客さんからすれば、バイトと社員の違いがわかりません。

なので、お客さんと雑談をしている際に仲良くなったとしてもLINEやツイッターを聞いたりする行為はやめておきましょう

実際にこのような行為をして、クビになったバイトは数々います。

また、会社のコンプライアンス違反になり、裁判沙汰になることも・・・。

他のキャンペーンスタッフとの違いは?

他のキャンペーンスタッフと違うところは取り扱う商材が携帯かそれ以外かの違うか程度です。

そして、通常のキャンペーンスタッフと違って、髪色が黒または暗い色でなければならないという点があります。

しかし、その分給料がほかのバイトと違って、お給料が高いというのはあります。

髪色を明るいままにしたい方はまた違うキャンペーンスタッフをするのもいいかもしれません。

 

キャンペーンスタッフのバイトの探し方

大学の掲示板で探す

大学にはアルバイトの求人が張られていることがあります。

そこで、キャンペーンスタッフまたはPRスタッフの求人を探すのも一つの手でしょう。

しかし、携帯のキャンペーンスタッフは記載されていないことのほうが多いです。

求人サイトで探す

求人サイトなら、様々な種類のキャンペーンスタッフを探すことができます。

携帯電話のキャンペーンスタッフを探すなら、下のリンクから『携帯 キャンペーンスタッフ』と探すと出てきます。

ちなみに、下のリンクのマッハバイトはお祝い金で最大1万円頂けるので、おすすめです。

まとめ

携帯のキャンペーンスタッフのアルバイトは楽で稼げるバイトの代表格といっても過言ではありません。

本当におすすめのバイトなので、求人を見つけたら応募してみるのが良いと思います。

 

以上携帯のキャンペーンスタッフをおすすめする4つの理由と評判を徹底解説 でした。

-アルバイト

Copyright© ひらめき!大学生 , 2017 All Rights Reserved.