ゼミに入らないという選択肢はありなのか?ゼメリットとデメリットを比較して考えよう

この記事でわかること
  • ゼミに入らないことのメリット・デメリット
  • ゼミに入らないことでの就職活動の影響

「もうすぐゼミ選考だけど、ゼミに時間を奪われてしまうのはもったいないなぁ」

「就職活動に影響がなければ、ゼミに入らずに自分の時間に使いたい」


多くの人は「周りが入っているから自分もゼミに入ろう」と考えなしにゼミに入ることを決める人が多いです。

しかし、今、あなたはゼミ選考という人生の分岐点に立っています。それは大学受験や就職活動などと比べると、小さな決断かもしれません。

しかし、ゼミに入るかどうかというのは、後々の人生に少しずつ響いてきます。だからこそ、「あのときの自分の選択は間違っていなかった」と胸を張って言えるようになってほしいです。

そのために今回は、ゼミに入っていたからこそ見えてきた、ゼミに入らないことのメリットとデメリットを比較していきます。

ゼミに入るかどうかの決断の材料にぜひしてください。

大前提として、多くの人はゼミに入る選択肢を取る

前述したように、「周りがゼミに入るから学びたいこともないけどゼミに入る」ことを選び人

ゼミに入らない選択肢をとったときのメリット

ゼミに入らない選択肢をとったときのデメリット

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。