ブログ運営

ひらめき!大学生の運営者について

更新日:

↑読者登録よろしくお願いします。

f:id:changelifex:20170820005654p:plain

どうも!京都の大学生ブロガーのともっち(@derachan212121)です。

ほとんどの人は興味がないと思いますので、読み飛ばしてもらって構いません。

本日は、僕のプロフィールについて語っていきたいと思います。

 ともっちの名前の由来

ともっちのハンドルネームの由来は小川友也という名前にあります。

高校時代の友人に将来、作家やお笑い芸人になったときに使う名前をつけてよ!とお願いしたら小川友也という名前をもらいました。

それは高校の仲の良い友人の名前3人と僕の名前の頭文字を一文字ずつ付けたものでした!

そのまま使ったら本名っぽくなってしまうので

小川友也→ともっち に変えたんですね!笑

ともっちの性格

  • アホ
  • 人を笑わせるのが好き
  • 単純
  • 馬鹿
  • いじられキャラ
  • 根は真面目
  • 褒められると伸びる
  • どんな人でも話しかけてもらうとすぐ好きになる

好きなもの

  • プリン
  • ハンバーグ
  • オムライス
  • アイスクリーム
  • 小説
  • 新書
  • カイジ
  • HUNTER×HUNTER
  • 僕は明日、昨日の君とデートする
  • FUNKYMONKYBABYS
  • サンボマスター
  • ビレッジマンズストア たまこまーけっと
  • WANIMA
  • 銀杏boys
  • お笑い 特に大輪教授やバカリズム、馬鹿よ貴方は、千鳥などなど
  • ラグビー
  • 太宰治
  • プロポーズ大作戦
  • デラちゃん

誕生

1998年に東京の八王子で生まれました。

未熟児で生まれ、生まれた時から死にかけだったらしいです。

息をすることよく忘れて、

母親がお尻を叩いて、僕が息することを思い出させていたそうです。

生まれた時からここまでアホなのは才能があると思います。

幼稚園時代

幼稚園の年中の時に名古屋に引っ越してきました。

縄跳びは一回も飛ぶことが出来ず、

幼稚園のマラソン大会は先生におんぶされてゴールするなど

とにかく運動神経が悪かったです。

その頃にハマっていたのは、

ポケモンパンに付いているポケモンシールを水筒に張ったり、

ムシキングをする為に親父と一緒にイオンに通ったりすることでした。

ムシキングに関しては親父は僕らに(弟も2人いれて)10万以上掛けてくれていました。

小学校時代

小学校時代もとにかくアホでした。

学校で大便をするのが嫌で、うんこを二度帰り道に漏らしたり、

全校生徒の女の子に告白したら、何人がオッケーしてくれるのかなどをしたり、

(今考えれば最低な奴ですね)

放送委員だったので、どこまでの言葉までなら先生に怒られないのか検証したり、

林間学校で、ガチ女装をしてシンデレラを演じたり、

アホなことを真剣にやる小学生でした。

また、好きになった女の子が6年間で6人いるのですが、(一年間に一人)

5年生まで好きになった女の子は全員引っ越してしまいました。

小学校6年生の時に好きだった女の子は中学二年の春に引っ越しをします。

中学校時代

中学一年生の時は小学校6年生の時から好きだった女の子に告白をします。

友達に授業中に『お前の〇〇への愛をぶつけるなら今じゃないのか?』と言われ、授業中に告白をします。クソ単純なんです。

ちなみにこの子がファンキーモンキーベイビーズが好きだった影響で好きになりました。

また、そのころ、授業中にお菓子を食べることが流行っていたので、

お菓子の食べるより、上のグレードは何だろう。

と考えた時にウォークマンを授業中に聴くことだ!と思い実行。

その結果、二つのことが重なり、校長、教頭、担任、学年主任、母親、僕、の6者面談をすることに!!

そのことがあったにもかかわらず、諦めるどころかずっとずっと好きでした。

そして、現れるバレンタインデー。

もうその女の子に逆チョコをしようと思いたち、前日からチョコを作ることに。

そして、次の日の帰り道待ち伏せをして、チョコレートを渡したのですが、なんと!!!!!

その女の子が僕にチョコを渡してきたんです。

この時、俺の時代がやってきたやろ!!!!!と思いました。

しかし、隣にいた友達がやけに早く食べようぜ!と言ってきました。

家でゆっくり堪能しながら食べたいのに~~~~と思いつつ、屋根を見つけ、

チョコを一口で食べてやりました。そうすると・・・

中からわさびが出てきて、泣けてくる

この涙はわさびによるものではありません。

あぁ、いじられキャラの宿命なんだなと思いました。

今でもその時の友人とは連絡を取っています。

 

そして、その女の子が広島に引っ越すことが決まり、手紙を書くことにしました。

所謂、ラブレターというものです。

内容はご想像にお任せしますが、

次の日、その女の子はソフトボール部の合宿だったのです。

そのせいで、合宿で手紙を回され、第二ボタンを入れたいたこともバレて、

一時期ずっといじられまくりました。

ちなみにこの時点での学校の成績は内申45がマックスで16

中学二年生の時は、幽霊部員だった水泳部をやめ、サッカー部に入りました。

理由はサッカー部に入ったらモテると思ったから。

実際には、全くモテませんでしたが、

同じ汗をかいた仲間とはいまだに連絡を取っています。

試合ではB戦と呼ばれる二軍の試合にトップとして出させてもらいました。

しかし、オフサイドについて教えてもらっても全く理解が出来ず、オフサイドの連発。

なので、監督に怒られて、途中で交代させられることが多かったです。

万年補欠だったのですが、三年生が受験で引退した際に、ある大会で背番号6をもらいました。

それがめちゃくちゃ嬉しくて、その次の日に授業中に友人に乗せられて着てしまいます。

そのとき、国語の時間だったのですが、

着たときは先生は笑っていました。

そこで調子に乗った僕はボケ倒します。

そうすると、その教科担当の先生に服を脱いで、渡すように指示されました。

まぁ、授業後に返してもらえるだろ!と思って渡してみると、顧問に渡すと言われました。

その次の時間も授業があったのですが、トイレでずっと泣いていました。

まぁ、担任に説得され、とりあえず部活に行くことにしました。

練習をしていると、顧問の先生と国語の教科担当がやってきて、相談室に連れていくと言われました。

その瞬間、何を思ったのか国語の教科担当の先生の胸倉を掴んだんです。

その結果、担任、国語の教科担当、顧問、母親、僕のまたもや5者面談。

まぁ、そこからまた万年補欠だったのですが、最後の大会で背番号を頂くことができました。

その時に顧問に話してもらったことがとても感動的だったのですが、今回は省略したいと思います。

ちなみに中二のとき内申点は45点満点中18

テストの解答に仲の良かった友人の名前を書きまくったり、

夏の課題として漢字が宿題に出され、夏休み後のテスト7回のうちに一回でも良いので7割を取らなければ100問テストを100枚課題として出されるというもので、落ちまくって500枚やったり…(あれは今思い出しただけでも地獄でした)

そして時は流れ、

中学三年生は高校受験のために個人塾に入りました。今まで一斉塾に入っていたのですが、サボりまくっていたので、地域で厳しいと有名な塾に入りました。

これが僕の運命の分岐点でした。

塾に入って、塾に行くたびに怒られていました

先生に

人の話を聞け

ものを考えて話せ

と何回も言われ、立たされたりしました。

その頃の僕はそんな簡単なことも出来ていなかったのです。

その塾の教育指導のおかげで、内申点は27まで上がり、

県内で中の中の高校に進学することが出来ました。

しかし、第一志望には合格できませんでした。

第二志望の公立高校です。

このとき、悔しくて悔しくて大学は絶対第一志望に行くことを決意します。

この先生に出逢っていなければ、全く違う人生を歩んでいたでしょう。

人間として、大切なことをたくさん教わりました。

高校時代

高校一年生の時に、ラグビー部に入ることにします。サッカーは正直、才能がないと自覚していたので、部活に入るつもりはありませんでした。

なにか新しいスポーツがしたいと考えたときに、親が昔、ラグビーをしていたことを思い出しました。

そこで体験入部へ行くと、先輩たちはガッチリしててカッコいいし、

僕もこんな風に強くなりたい!と思い、その日に入部。

三年生の先輩がいる時は楽しくやることが出来ました。

しかし、三年生の先輩が引退すると、

自分らの一個上の先輩が僕らの代にパワハラ、パワハラ、パワハラ、パワハラの毎日。

自分らの代がマネージャー含め4人しかいなかったので、本当に辛かったです。

『おい、○○(僕)、△△に(マネージャーの名前)

”××(下ネタ)舐めさせろ”と言ってこい』と言われたり、

僕の自転車に先輩が勝手に自転車を立てかけたのに、風で倒れたら僕のせいにされたり、

先輩たちの部室に呼ばれ、志望校を聞かれたので言ったら、○○が◇◇大学に行けるねーじゃんと2時間言われたり、

他にもいろいろありました。

そして、自分らの代は全員、一度休部することにしました。

休部といってもマネージャー含めて4人で毎日、公園で練習をしていましたが。

その経験もあったことから、後輩には絶対優しい先輩でいようと決意をしました。

他にもいろいろありましたが、今回は割愛!

なんやかんや高校三年間、真面目に勉強をして、第一志望の大学に合格。

大学一年生(現在)

面白いことがしたい!新しいことがしたい!人を笑わせたい!

そんなことを考えてブログをはじめました。

大学では、お笑いのサークルに入っています。

将来、お笑い芸人になりたい!そんな思いで入りましたが、

お笑い芸人は売れなきゃ収入はほとんどないので、

その生活基盤として、ブログの収入があればいいなと思って始めたのも事実です。

ちなみに今はこんな生活をしています。

欲しいモノリスト

良ければ、おらに力を!!!!

www.amazon.co.jp

 当サイトのプライバシーポリシーについて

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

プライバシーポリシーの変更について

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

追記:24時間企画を8月後半に一本またやりたいと思います!!是非応援よろしくお願いします

-ブログ運営

Copyright© ひらめき!大学生 , 2017 All Rights Reserved.