オモシロ企画

【企画】1時間本気でB5用紙を破ったらどれくらい小さくなるのか

更新日:

どうも!大学生ブロガーのともっち(@derachan212121)です。

今日は第一回目の企画をします。

それは……

『1時間本気でB5用紙を破ったらどのくらい小さくなるのか』

一見くだらないように見えますが、その通り!

下らない!!!

友人にこんなことしてるのバレたら、馬鹿にされる!!

しかし、

下らないことでも本気でやるのが僕のモットー。(どや顔)

 

ということでやっちゃいましょう!!

ます用意するものは、

f:id:changelifex:20170711214259j:image

B5のルーズリーフ一枚

ここからは10分ごとの写真と共にお届けしたいと思います!!

開始30秒経過

f:id:changelifex:20170711214455j:image

ここからどんどん細かくしていきますよ!!

開始10分経過

f:id:changelifex:20170711214638j:image

まだまだ大きいです。

しかし、10分もやるとあれですね。

自分は、何をやっているんだろうという気持ちに苛まれますね…

自分との戦い!

開始20分経過

f:id:changelifex:20170711214755j:image

先ほどと比べると大きさは小さくなっています

この時に無音状態に耐えられず、

モーツアルトをかけ出します。。。

モーツアルトは集中力が高まるらしいですね!

開始20分で一円玉を置いたら、

どのくらいの大きさかわかりやすいことに気づいたので置いてみました!

開始30分経過

f:id:changelifex:20170711214924j:image

ほとんどの紙が一円玉より小さくなりました。

正直この辺で辞めてもいいかな?

と辞めるか迷いましたが、30分じゃインパクトがないやん!ってことで続行。

開始40分経過

f:id:changelifex:20170711215338j:image

広げてみるとおおお!

最初と比べるとだいぶん小さい!

40分も紙をちぎると

早くちぎるコツとかわかってきます。

なお、そんなコツは

今後の人生では必要でしょう。(自爆)

開始50分経過

f:id:changelifex:20170711215504j:image

40分経過した時は大きさがまばらであったのが

大きさが統一してきました。

後はラストスパートをかけるのみです。

もうこの時には、モーツアルトの音楽は聞こえません。

超集中モードです。

開始1時間経過

f:id:changelifex:20170711215702j:image

やっと一時間かけて終わることができました。

この紙屑たちは

切り絵にでも使おうかなと思います。

開始10分の画像と比べると、どれだけ細かいかわかると思います。

1円と比べてみると…

f:id:changelifex:20170711221140j:image

今回やってみてわかったこと

・集中力が高まる

・こんなことをするなら勉強したいという勉強意欲の向上

・だんだんと小さくなっていくことにより、写真を撮る度に謎の達成感

・10分ごとに時間をはかることにより、モチベーションが保たれる

 

ただ紙を一時間ちぎるだけで学べることが非常に多くありました。

あなたも暇な時は是非!

一度やってみてはどうですか?

こんな企画をまだまだ募集しています。

宜しければ、ツイッターやコメント欄に送っちゃってください!

人に迷惑をかける・犯罪系以外は

なんでもやっちゃいます

以上ともっちでした!

-オモシロ企画

Copyright© ひらめき!大学生 , 2017 All Rights Reserved.